ローン組むなら無理のない範囲で

ローン組むなら無理のない範囲で

出来れば、お世話になりたくないのがローンというものですが、いざというときに心強い味方になることも事実。
ローンは、計画的に組めば、デメリットどころかメリットの方があると言えます。
しかし、ローンの組み方次第では人生を棒に振ってしまうことも事実。
ということで、ローンってどうやって組むのがベストなのか考えてみましょう。

 

ローンと言っても、カード会社、銀行、その他いろいろなローンがあると思います。
中には、個人にローンということでお金の貸し借りがあるかもしれません。
ローンと言ってもさまざまなのです。

 

まずは、すでにローンを組んでいる人も多いので、支払い方法から行きましょう。
ローンの支払いについてですが、よくボーナス払いをしている人を見かけます。
しかし、ボーナス払い程怖いものはありません。
どうしてもの場合を除き、ボーナス払いはしないでおきましょう。
それはどうしてかというと、ボーナスというものはいつ減ったりなくなったりするか分からないからです。
会社としては、給与を減らすことはなかなかできることではありませんから、まずはボーナスから減らします。
ボーナスがいつでも貰えるという考えでいることは危険です。
また、生活環境の変化などに伴い、大金が出ていくときはどうしてもボーナスを当てにしがち。
ボーナスは無いものとして生活することが一番でしょう。